ヒートショックプロテイン

皆さん、こんにちは。 HSP・ヒートショックプロテインをご存知ですか? 体の中にもともと備わっている特殊タンパク質で、細胞のダメージを防いだり修復してくれるものです。 乾燥などのストレスダメージから肌を守り、みずみずしい肌を保つ為に重要な役割をしています。 しかし、年齢とともに減少していき特に40代後半~50代にかけ究極に減少していきます。 ヒートショックプロテインが減った肌は、乾燥によるストレスダメージや外的刺激の影響を受けてしまい、肌が不安定になる原因となることがあります。 ヒートショックプロティンを増やす為には「入浴」や「運動」などがありますが、 当店で施術が受けられる『ラジオ波!』 ラジオ波の温熱刺激でヒートショックプロテインを効果的に増やすことができます♪ 上質なコラーゲンを生成し、肌代謝を上げ、血流をよくしてターンオーバーを正常に近づけます。 これらの効果により、お顔にハリが出て、たるんだ頬はリフトアップし、毛穴は小さくなります。 お肌が柔らかくなるのでスキンケアの浸透も高まります☆ 効果大なラジオ波温熱、心地よい温かさで気持ち良く受けていただけます(*‘∀‘) ぜひ一度、お試し下さい☆


閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

一日3分間、瞑想をする 〇瞑想は「今」に集中すること。 実体のない不安、イライラ、怒り、悲しみを切り離せる。 〇自分の心とカラダに向き合えて、おだやかになる。 〇副交感神経が優位になり、リラックスできる。 ☆とりあえず、瞑想してみよう ●軽く目を閉じる ●いまここにいることに集中する ●常に呼吸を意識する ●自分自身を感じる 瞑想はじっとしていても快適で静かな場所を選ぶ。 カラダを締め付けない、ゆ

●不規則で偏った食事は、体調不良や免疫低下を招き、肌状態を悪化させます。 とくにカフェインやお酒などの嗜好品は適度ならよいですが、 ちらも神経興奮物質で中毒性もあるため、適量を越さないことが大事。 バランスの良い食事を心がけ、良質のたんぱく質と食物繊維、ミネラル、ビタミンなどを バランスよく摂取し、油分と糖分のとりすぎに注意しましょう。

今日は血行不良とお肌の関係についてお話しします。 内臓機能の不調は肌にも様々な変化をもたらすことをご存知ですか? ●血行不良 血管の壁はコラーゲン繊維などのタンパク質でできているため、加齢とともに共血管はかたくもろくなり、血行が悪くなります。 また、血液は筋肉が動いて収縮するときに勢いよくめぐるので、筋力が落ちることも血行不良の原因に。 その循環が悪くなると、肌に栄養が行き届かず、ハリ、弾力の低下